HOME > 細川歯科医院ブログ > アーカイブ > トレイルラン・ロードバイク

細川歯科医院ブログ トレイルラン・ロードバイク

抽選結果

本日が富士山の周りを走る170kmの大会、UTMFの抽選結果の日。
ドキドキしながらお昼休みにネットで確認。。。
結果、嬉しいことに当選していました!
http://www.ultratrailmtfuji.com
僕が3年前からトレイルランを始め、目標にしていた大会がこのUTMF。
まさかこんなに早く走れる日が来るとは思ってもいませんでした。
トレイルでは今年の春に走った彩の国100kmが僕の中の最長の距離なので
あと残りの5ヶ月で残りの70kmを走りきれるよう調整していきます。
目標があればツライ練習も耐えられますしね。
今すごく嬉しいです!(^-^


腰痛

10月11日に第一子が誕生しその前後1ヶ月、つまり2ヶ月間はほとんどというより全く走ることが出来なかった。
2週間程前にのんびり30km走をしてみたら2日ほど膝痛に襲われ、1週間前には腰痛に襲われた。
腰の痛みはひどく、椅子から立ち上がることも安易に出来ない状況であった。
これは運動していないことと、心因性から来ていることの2つ原因から来ていると自己診断した。
運動はまぁ走れば良いし、心因性は特にこれと言った悩みがあるわけではないが、恐らく第一子が産まれ生活環境が大きく変わったことが影響していると考えられた。
おそらくは意識下ではなく無意識下で腰に作用しているのであろう。
まずは運動しなければと3,4日前から軽く走り始めた。
もちろん痛みがひどく、走り始める時に大きな痛みを伴ったり、走っている途中でも少し腰をひねると激痛で走れなくなるような状態。
なので痛みが出ないフォームでゆっくりと走るようにした。
それでも激痛が走り途中で止まることも度々。
そんな感じでも短い距離をゆっくりと走ることを続けた。
するとやはり次の日は痛みが少しずつだが軽減し、4日経過した今は腰の痛みは70%ほどなくなりつつある。
本調子ではないが、このまま自分の痛みと向き合いながら走り続ければ、きっと完全に元に戻る日も近いだろう。
早くまた長い距離を走れるようになりたいなぁ。。。


東京落選

やはりというか、また東京マラソンから落選のお知らせメールが届いた。
残念ではあるが、2009年に一度走れただけでも良しとしなければ。
せっかくなのでボラでも申し込もうかな。
当選された方、僕の分まで思いっきり楽しまれて下さいませ(^-^

秋晴れ

今日はとても気持ちの良い天気。
朝の通勤ランも足取りが軽やかでどこまでも走って行けそうな感じある。
いつもと同じように寝て、いつもと同じように起き、いつもと同じように走っているのに気分が違う。
これはやはり気持ちの問題なのだろう。
心を常に穏やかにしていること。
難しいがとても大切なことである。

海外レース

今友人が海外のレースで走っている。
トルデジアンという330kmの山岳レースだ。
2週間前はUTMBという160kmの海外の大会に違う友人が出場し完走した。
このように周りにすごい人がいると僕も頑張ろうという気持ちが出る。
100kmの彩の国を走り切れたので、今度は160km。
まずはUTMFか。
大会に出られなくとも練習は出来る。
大きな目標を持ち頑張っていこう。

清掃活動

昨日のハセツネ半周行ってきました。
友人と共に数馬を17時過ぎから走り始め西原峠へ。
途中から雨が降り出し三頭山に着く頃には音を立ててのかなりの雨量になったため、近くにあった避難小屋に待機。
40分位は雨宿りしていたと思います。
雨量が落ち着きつつあったので再度出発。
路面状況が良くなかったのでほとんど歩き。
今回清掃活動をしようとトングとビニール袋を持ってゴミ拾いをしました。
武蔵五日市駅には7時頃到着。
ハセツネコースはやはり上り下りがツラいですね。
久しぶりに筋肉痛になりました(^^

IMG_0523.JPG

ハセツネ半周

今日は仕事終わってから武蔵五日市へ。
16時着でバスに乗り数馬。
そこからハセツネの残り半周を走り再び武蔵五日市の予定。
朝到着の夜通しのナイトラン。
夜雨が降るらしいがそれもまた一興。
20人位集まるらしいのでわいわいしながら楽しんできます(^-^

栄村

昨日は栄村100km。
今回100kmは一人参加だったのでテン泊にしました。
咳のためにほとんど眠れなかったですが、テン泊はすごく便利ですね。
ギリギリまでのんびり出来るし。
で7時に100kmスタート。
今回体調が良くなかったので早く帰りたく、ほとんど休憩なしで走り続けました。
オプションを選ぶ所には30分前に到着したのですが、そのまま素通り。
ゴール手前10km位の所で40kmに参加した友人と合流し、のんびりとゴールしました。
今はランばかりでロードに乗るのは1年ぶり。
最後に乗ったのがこの栄村。
不安でしたが経験で乗り越えることができました。
渋滞前に帰れると思いきや、事故渋滞で40kmの列。
楽しかったけど疲れました。
IMG_0509.JPG

ありがとう

約2年はき続けていたワラーチがついに寿命を迎えた。
ほぼ毎日はき続け、大会にも参加したワラーチ。
このまま使い続けることも出来なくもないが、穴が空いてしまったので新しいのに変えることにします。
いままでありがとう(^-^
IMG_0501.JPG
IMG_0502.JPG
IMG_0503.JPG

なんとか

ontake100なんとか完走できました。
大会3日前位に、おかずを残したらもったいないお化けが出て無理に暴食したらそれから胃の調子が悪くなり、それがずっと続いてしまいました。
実際に走り始めて、2,3km位で胃の調子が悪くなり、既に補給を受け付けない状態に。
10km位から脚が重く感じ、20km位では全然前に進むことが出来なくなりました。
リタイヤも考えましたが第2関門に預けてある荷物に味噌汁があり、それが食べれられたらまた復活するかもと思いとりあえず前に進みました。
50km付近で7時間が経過。
当初14時間切りを目標にしていたので、あと半分をこの状態では7時間以内では走れず、14時間は無理だとわかると気持ちが萎えました。
一度心が折れるとダメですね。
ここからだと歩いて完走出来るし、なら目標を制限時間内の完走に変更すると力が全然出なくなりました。
55km過ぎると力が出ない上に睡魔が襲ってきて、フラフラ状態となりながらずっと歩きっぱなしでした。
ただ良かったことと言えば気持ち悪さがなくなり、空腹感が出てきたこと。
その状態で第2関門に到着。
荷物からまずネクターを一気飲み。旨い!
喉が渇いていたので一気に飲み干してしまいました。
次いで豚汁。これも美味しく食べられる!
用意していた柿の種を食べながら、ぬるくなった豚汁を胃に流し込みました。
一緒に用意していた魚肉ソーセージも食べ、ここで寝ることにしました。
20~30分位寝たでしょうか。
起きて体調は問題なさそうなので、目覚めにコーラを飲み干し再出発。
脚は比較的軽やかなので登りも問題なさそう。
ここからスパートをかけました。
ゴールまでは遅れを取り戻すべく、登りも下りも自分なりに走れたと思います。
結果は15時間30分くらい。
14時間代には入ることが出来ませんでしたが、これが今の実力でしょう。
初心忘れないように再度練習し始めます。
林道はツラく、僕は好きにはなれないですね。。。




1234567891011

« 熱帯魚・海水魚 | メインページ | アーカイブ | 臨床心理学関係 »

このページのトップへ