事前受付はこちら 紹介ムービーはこちら
  • 初めて細川歯科医院へお越しの方
  • スタッフ紹介
  • 細川歯科医院ブログ
細川歯科医院

住所
〒173-0012
東京都板橋区大和町18-10
田中ビル2階

電話番号
TEL:03-3964-8217
FAX:03-3964-8229

時間・定休日
平日 10:00~13:00  14:30~19:30
土曜  10:00~13:00

休診日:木曜・日曜・祝祭日
(勉強会の都合により変更あり)

医院案内&アクセス

HOME > 細川歯科医院ブログ > トレイルラン・ロードバイク > 結果

細川歯科医院ブログ

< 試験  |  一覧へ戻る  |  起床時刻 >

結果

土曜日、放送大学の単位認定試験を受けてきました。
結果は予想として8割の正解といった感じ。
試験が終わると次の勉強は何を選ぼうかなぁ、と楽しみな時が続きます。
今のところ次の選択肢は教育心理学特論。
学ぶことを学んでみたいと思います。

そして日曜日は新宿シティハーフマラソン。
今回も傘にワラーチで挑んだのですが、今回はとても楽しい21kmでした。
僕のスタート位置はF組で、最初は集団と共にノンビリペースで。
そして人がばらけてきた5km過ぎからマイペースで走りました。
以前最初飛ばしすぎて後半失速したことがあったためスピードをかなり落として走ったのですが、15kmくらいでまだ行けると思いここからスピードを上げるよう努力しました。
で失速することなく自分の思うままゴール。
結果は自分の時計で1時間41分くらい。
自分でも気持ち良く走り切れたことにビックリ。
やはり月の走行距離が多いと後半脚が上がるんですね。
自分に「渇!」を入れるためにもたまに大会に出るのは必要かなと思いました。
とても楽しい土曜日、日曜日でした(^-^


カテゴリ:

< 試験  |  一覧へ戻る  |  起床時刻 >

同じカテゴリの記事

起床時刻

段々と早くなっている。
前は7時頃起きだしたのだが、通勤ランを始めたら6時30分、6時00分、5時30分とどんどん早まり、今日は3時30分起き。
もうおじいさんの部類に入っている(笑)
そして走り始めがなんと4時30分。
これは今までの中では考えられない時刻である。
このままいったら来年は2時30分から走り始めるかも知れない(笑)

朝のランニングは心も身体も健康になれる。
澄んだ空気の中、起きてエネルギーが蓄積されている状態で走ると頭の中も澄んできて、医院の方向性や自分の在り方、考え方、いろいろな改善点など多くのアイデアが浮かんでくる。
通勤ランは無理すると絶対に続かないので気持ちの良いペースで2時間くらい走るのだが、自分を見つめ直すのにとても良い時間だと思っている。
ほんの2,3kmで良いので無理のない範囲で朝ラン始めてみてはいかがですか?
気づくと1年後にはあなたもきっと朝の4時30分から走り始めていることになりますから(笑)

影響

僕は今、UTKKという走りのチームに属させてもらっている。
このUTKKは凄い人たちの集まりだ。
まず最初驚いたのは「上野から一緒に走りませんか?」とお誘いを受けたのだが、その内容というのが、上野に夜10時に集まり走り始めて宇都宮ゴールの約100kmで、ゴールしたらお風呂に入って帰宅するといったものだった。
今まで走るというのは朝から夜の間という固定概念があったので、夜通し走り続けるということにとてもビックリしたのを覚えている。
「このUTKKの人たちは一体どんな集まりなのか?」と怖い物見たさで少しずつ参加していくとこれまた凄い。
サブスリーランナーはたくさんいて、100kmなんて当たり前の人たちがたくさん。
200kmを優勝する人や、500kmを走りきる人も何人もいる。
トレイルでは登りに強い人や、下りが超速い人、ロングトレイルで上位に食い込む人。
ワラーチで走る人や裸足で走る強者もいたりする。
海外のトレイルに参加する人もたくさんいて、それぞれが皆得意な人たちが集まった集団であった。
僕もそこそこ走れるようになるとやはり上を目指したくなり、身近に速い人がいるとそれが大きなモチベーションになっていった。
昨年UTMFを完走し、今度は200kmの完走を目指していて、一般的な人からすると「すごい!」と言われたりするのだが、このUTKKではまだまだひよっこなので自分としては全然まだまだなのだ。
来月の小江戸大江戸200kのために11月から朝20km近くを走ったりしているが、この大会のためだけでなく、ある意味このUTKKで認められるようになりたいというのもあったりもする。
頑張っている仲間がいるとそれは大きなモチベーションとなる。
せっかく走れるようになってきたので、大会が終わってもこのまま朝ランは無理のない範囲でできるだけ続けるつもり。
昔は歯科医の中でトップを目指したこともあったので、いっそのこと歯科医の中でランの一番を目指してみようかな?(笑)



STRAVA

友人から勧められてインストールしたSTRAVAといアプリ、結構いけます。
仲間内でのランの距離を競ったり、友人のランをみてモチベーションを高められたりします。
僕はいつもSUUNTOのAMBIT3で計測しているのだが、連動しているのでこれといった面倒な入力はしないですむので楽ちん楽ちん。
これでちょっと遊んでみようと思います。
ちなみに今度の27日の日曜日は新宿シティハーフマラソン。
竹傘にワラーチのいつもの姿で楽しんできます(^-^

靴下

通勤ランでワラーチに裸足で走っているが、ひび割れがひどくなってきた。
右足に1,2カ所、左足に2,3カ所。
ひび割れの部分は着地と同時にトゲが刺さっているような痛みを感じてしまう。
毎日のお風呂上がりと診療所に着いたときの1日2回保湿クリームを塗ってはいるのだが、痛みがとれたと思いきや今度は違う部位がひび割れてしまう。
その繰り返しなので今日からワラーチに靴下というスタイルに変更することにした。
これで保湿効果が高まって乾燥しにくくなりひび割れも少なくなるだろう。
裸足スタイルを求めている僕としてはやや不本意ではあるが、痛くて走れなくなっては一大事。
靴下を外したり履いたりしながらこの冬を乗り切ろう。

完走

完走しました。
土曜日の22時大手町をスタートし、日曜日の16時に芦ノ湖バス乗り場に到着。
集団走行で遅い人がいると足が温存でき後半足が上がりますが、反面思うように動けないのでこの冬場は特にツラかったりします。
逆に速い人ばかりの集団だと前半に足を使い切ってしまうので、後半がかなりツラかったりもします。
今回はノンビリだったので終始走り続けられましたが、ただ80km走ったあとの5区の山登りはツラいものがありました。
いくら上っても頂上が見えてこないので、折れそうな気持ちとの闘いでした。
一人でこの一人箱根駅伝をしようとしてもこの5区はかなりツラいので、芦ノ湖までの到達は絶対に無理。
ゴールは箱根湯本か小田原になってしまいますね。
みんなと走れたことでかなり追い込むことができました。
来月は一人で小江戸の試走の予定ですが、一人大江戸に変更するか、また一人箱根にするかは少し考えることにしよう。
ワラーチで走り切れたことが今回一番の喜びです(^-^
IMG_1610.JPG

このページのトップへ