事前受付はこちら 紹介ムービーはこちら
  • 初めて細川歯科医院へお越しの方
  • スタッフ紹介
  • 細川歯科医院ブログ
細川歯科医院

住所
〒173-0012
東京都板橋区大和町18-10
田中ビル2階

電話番号
TEL:03-3964-8217
FAX:03-3964-8229

時間・定休日
平日 10:00~13:00  14:30~19:30
土曜  10:00~13:00

休診日:木曜・日曜・祝祭日
(勉強会の都合により変更あり)

医院案内&アクセス

HOME > 細川歯科医院ブログ > アーカイブ > 歯科・診療所関係: 2017年12月

細川歯科医院ブログ 歯科・診療所関係: 2017年12月

長持ち

ほとんどの患者さんは「歯の治療」=「長持ち」と考えているが、実際歯の治療をしたからその歯が長持ちすることに必ずしも通ずることにはならない。
それは虫歯や歯周病だけにとどまらず、矯正なども含まれる。
8020運動という言葉があるが、今の日本の80歳での残存本数は確か10本前後である。
もし「歯の治療」=「長持ち」であるなら、今の時点で80歳で優に20本近くは残っていてもおかしくない。
処置をするということはメリットばかりでなくデメリットも存在するので、このことを我々は留意しなければならない。
歯の治療をするかどうかは歯科医の考えだけでなく患者さん自身の考えも大きく左右する。
そのためお互いがより知識を深め話し合い治療計画を決めていく必要があろう。
悪いところを探して何も考えずに削り詰め、かぶせていければどんなに楽なことか。
だがそれでは仕事の面白みはない。
先のことを考えるからこそ歯科の楽しみが存在する。


セカンドオピニオン

ここ最近、セカンドオピニオンとして来院される患者さんが多い。
その状況をお聞きしお口の中を拝見し、否定することなく、ありのまま自分が感じたことを率直に述べるのだが、その多くは説明不足から来ているようだ。
なのでその不足している説明を患者さんが納得できるよう解りやすくお話するよう努めている。
昔は「セカンドオピニオンは時間だけとられて・・・」と自分本位な考えを有していたが、今は全くのその逆。
全ての患者さんが僕の説明で安心できるなら、幾らでも時間を割いて僕の考えをお話ししたいと考えが変わっている。
口の中を診るだけでは情報は不十分なので通常はX線を撮影しお話する。
なのでセカンドオニオンの費用は大体初診料とX線代なので2500円前後。
保険ではお話した時間は費用に含まれないので30分でも1時間でも2時間でも頂く費用は大体同じ。
いつだったか、1時間以上かけてセカンドオピニオンで来られた患者さんは、14時30分に来院され、帰られたのが17時30分。
実に3時間もの間お話したのだが、これで患者さんが安心してくれるのであれば僕も仕事冥利に尽きる。
経営として考えると採算がとれないが、全てが全てお金?で動くのは、特に医療者として実に悲しすぎる。
この考えがあるからこそ、今なんとか食べていけているし、患者さんが来てくれていると思っている。


1

« 歯科・診療所関係: 2017年10月 | メインページ | アーカイブ | 歯科・診療所関係: 2018年1月 »

このページのトップへ